So-net無料ブログ作成

ゴーストライター ロケ地 葉山のほかドーンと紹介!!

ゴーストライターのロケ地を葉山のほか
ドーンと紹介!!


ゴーストライターのロケ地で一番気になるのは葉山だけ?


■ リサが原稿を書いていたアトリエ:VillaPINZA葉山


VillaPINZA葉山3.jpg

VillaPINZA葉山2.jpg

VillaPINZA葉山_Fotor.jpg
出典:blog.livedoor.jp/

ゴーストライターのロケ地で一番気になるのは、主人公・遠野リサが
現行を書いていた海沿いの建物ではないでしょうか?


白を基調としたゴージャスな別荘風のアトリエで、
真っ赤なドアが印象的でしたね!

ゴーストライターの中でも一番重要なロケ地だと思います。


ロケ地は葉山にあるVillaPINZA葉山です


人気作家・遠野リサ(中谷美紀)と秘書・田浦美玲(キムラ緑子)、
そして遠野リサのアシスタント兼ゴーストライター 川原由樹(水川あさみ)。


ゴーストライター第1話。3人のアトリエででの緊張感のある
絡みが見事にドラマを作り上げていましたね。


このアトリエからゴーストライターの物語は紡がれていくのです。



■ 駿峰社:国立科学博物館(東京都台東区上野公園)


国立科学博物館(東京都台東区上野公園)_Fotor.jpg
出典:piroshi.c.blog.so-net.ne.jp


■ 駿峰社のロビー:千葉市美術館


千葉市美術館_Fotor.jpg
出典:blog-imgs-32-origin.fc2.com


大手出版社・駿峰社の文芸誌編集担当の 小田颯人(三浦翔平)。
本に対する熱い思いを胸に秘めた彼の存在感も注目ですでね。

由樹の才能をいち早く見つけ、
リサのアシスタントに誘ったのも小田颯人でした。

小田颯人はゴーストライターの中でもキーマン的な存在。

ロケ地は上野と千葉。
葉山とのコントラストが面白いですよね。



■ 新人賞贈呈式の会場:ホテル グランパシフィック LE DAIBA


ホテル グランパシフィック LE DAIBA_Fotor.jpg
出典:asp.hotel-story.ne.jp

ゴーストライター第1話での駿峰社主催の新人賞受賞式
ロケ地はお台場です。

「公募の新人賞をとった人はゴマンといます。
でも、それだけではこの世界では生きては行けない!」

塚田真奈美(菜々緒)が新人賞をとった人に語りかける場面。

作家業界の厳しい現実を見せつけたシーンでした。

葉山から車で乗り付け遠野リサ。みのもんたばりですw



■ 初詣の神社::下高井戸八幡神社


下高井戸八幡神社_Fotor.jpg
出典:locationbox.metro.tokyo.jp

由樹が恋人・尾崎浩康(小柳友)との初詣。

この時は、まさか自分がゴーストライターなるなんて
由樹は夢にも思っていなかったのでしょうね。



■ 友達と飲んでいた居酒屋:もつ福赤坂店


もつ福赤坂店_Fotor.jpg
出典:locanavi.com

そんな2人が田舎の仲間との新年会のシーンで使った居酒屋
ロケ地は赤坂です。


葉山のゴージャスさと打って変わって、庶民的です。

こういったところの方が、妙に落ち着くのは私だけでしょうかw。



■ 取材で座っていた階段:ADK松竹スクエア


ADK松竹スクエア_Fotor.jpg
出典:www.epk.co.jp

取材の人から昔の作品が好きだと言われてリサは困惑の表情に・・・。


ロケ地は築地にあるADK松竹スクエアです。



■由樹と小田颯人が会話していた橋:神田川の聖橋


神田川の聖橋_Fotor.jpg
出典:img.4travel.jp

小田颯人が見せた追悼文がゴーストライターへのフック!
このシーンから少しづつ物語が動いてゆきます。


■ リサが母・元子を見舞った病院:トラストガーデン用賀の杜


トラストガーデン用賀の杜_Fotor.jpg
出典:kaigo.homes.co.jp

ゴーストライター第1話の最後に出てきた母・元子。
物語ではまだ小さな柱ですが、どう展開に絡んでくるのやら?

ロケ地は用賀にある実際の介護付有料老人ホーム。


どうやってドラマのロケ地って決まるの?




ゴーストライターのロケ地は、
葉山にあるアトリエを中心に、東京近郊がメインですね。

いったいどうやってドラマのロケ地って決まるのでしょう。
ロケ地を探す専門の会社でもあるのでしょうか?・・・謎ですw

ゴーストライターのようなドラマは葉山か軽井沢辺りが定番なのでしょうね。


さて、皆さんはゴーストライターをご覧になったでしょうか?

前評判ではあまり期待されていなかったこのゴーストライターですが、
いざ蓋を開けてみると意外な評判を得ているようです。


中谷美紀のドラマって外したことないんじゃないかな?

少なくても私の記憶では面白く無かった作品はありません。


演技は上手いし、美人だし、シリアスからコメディまでなんでもできるし。
本当に凄い女優だと思います。


ゴーストライターだってやっぱり面白いし!!

私ははじめから期待していましたよw!!


さ~、次回が楽しみです!!


【ゴーストライターの関連記事】
・ゴーストライター ロケ地 葉山のほかドーンと紹介!!
・ゴーストライター 中谷美紀 劣化してるって!?



【2015年のトレンド情報×ニュース 目次】にジャンプ!!

【こちらの記事もどうぞ】




スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました